お料理上手になって経済的!おすすめ☆スーパーラジエントヒーター

こんにちは♬
住もうよナゴヤドーム前店です。


突然ですが、将来マイホームを建てるなら
キッチンのコンロは
ガスコンロ と IHクッキングヒーター
どちらを採用するか、考えたことはありますか?


IHは
「お掃除が楽」
「火が出ないからガスより安全」
と思われることも多いのですが、

実はIHは
「電磁波が体に悪い 」「お料理を酸化させる」
「DNAを傷つける」「妊娠中の胎児に危険」・・・
などなど、デメリットも多いのです。



一方、ガスコンロは
「料理家やシェフはガスコンロをよく使う」
「料理の味が美味しいのはIHよりガス火」
「電磁波が出ないから安心」
と、お料理や健康にこだわる方の支持が厚いです。


しかし、煙が出て空気が汚れがちだったり
子どもや高齢者がいる家庭では火の取り扱いが心配
・・・
というのも事実。



ではどちらを選んだら良いのか?ということになりますが


住もうよで断然、おすすめしていますのが


スーパーラジエントヒーターです!



 radiantheaterFG750TW-top640


「IH」は電磁波を使って鍋を加熱しますが、
「ラジエントヒーター」はトッププレートに埋め込まれた
電熱線自体が発熱し、その上に乗っている鍋を加熱するものです。
 

なので、見た目はIHとほとんど変わりませんが
加熱方法が全く違います。

 


七輪のようなクッキングヒーター、とのことですが
七輪や炭火焼きのような「遠赤外線」
食材のうまみを引き立てているんです。
 

そして、スーパーラジエントヒーターがなぜ「スーパー」なのかと言うと、
スーパーラジエントヒーターが放つ遠赤外線は、
炭が放つよりも3倍の量の遠赤外線を放つことができるところなのです!

遠赤外線は「輻射熱」と呼ばれる熱で、

外は高温でカリッと、具材の中はふわっと仕上げることができます。


例えば、こんなに大きなハンバーグも・・・

 IMG_3704-1-1024x768


スーパーラジエントヒーターなら、中までしっかり火が通り
カリっとふわっとジューシーな仕上がりに!

IMG_3707-1024x768

とっても美味しそうですね(≧∇≦)
 

ある実験によりますと、ガスコンロ調理と炭火調理とで
具材の内部温度を計って比較したところ、
炭火調理の方が1.5倍以上温度が高かったそうです。
 

この具材の中までムラなくしっかり熱が通ることが
遠赤外線調理の最大のメリットだと思います。

炭は火がついたあとも長時間熱を放っているように

ラジエントヒーターも同様で、電源を落とした後も
トッププレートは20分~30分ほどは熱い状態なので

煮込み料理は具材を入れて、沸騰したら
後は電源を切って置いておくだけ・・・の余熱料理も可能です♡


この余熱調理をうまく使うことで
IHに比べて加熱時間が半分くらいになるのと、

IHに比べてスーパーラジエントヒーターは出力が低めの設定なので

調理方法次第では電気代が安くなり経済的です。 

 
お部屋の空気を汚さない、油煙が少ないなどのメリットがある上に

さらに、 電磁波により栄養を壊されることなく
酸化されずに美味しい料理が食べられること。


つまり、普通に作るだけでお料理上手にもなってしまいますね。

 


これが自分自身や家族の健康のためにも
一番大切なのではないでしょうか☆


家づくり・リフォームの際には
キッチンにはスーパーラジエントヒーター」
をぜひご検討してみてくださいね!


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・



♡住もうよ ナゴヤドーム前店 情報♡
「随時開催  住もうよ なんでも相談室(予約制)」

 
家づくり・リフォームに関して
「ハウスメーカーの違いや、選び方のコツを知りたい」
「頭金、毎月のローン返済、資金計画について相談したい」
など、誰もがお悩みのことについてわかりやすくアドバイスいたします!

なんでも相談室

「マイホームは、まだまだ先の話だけど・・・」という方も、
遠慮なくぜひご相談下さい。
お客様のご希望に合わせて、随時、個別(予約制)で行なっていますので、
お子さま連れのお客様も安心してご予約くださいね。 

  

 
  ↑↑↑
よろしければ、いいね やフォローをポチッとお願いいたします!
 
 
 
 住もうよナゴヤドームの公式LINE@ができました♡
友だち追加して、お得な情報をGETしてくださいね(^^)
↓↓↓
 
 友だち追加
 
 
 LINEのQRコードはこちらです♡
↓↓↓